コラム

2021-09-15 19:40:00
電気工事士ってどんなお仕事?|2代目コラム

こんにちは。

飯沢電気工事(2代目)の飯沢です。

 

 

2代目として日々孤軍奮闘しておるわけですが、

正直、実家にもどるまで電気工事士がどのような事をしているのかを知りませんでした。

 

実父が生業としている電気工事士であるにも関わらず、

業務内容を知らなかったということは、一般の方はさらに理解していないのではないか?

 

そう思って今回は、電気工事士のお仕事』について解説します。

 

 

●電気工事士の主な仕事内容

電気工事と一口に言っても様々なジャンルがあります。

しかし、私たちの身近で関係してくることを挙げると以下のようなものです。

 

  • エアコン取り付け工事(取り外し工事)
  • テレビの設置・配線工事
  • コンセントの新設
  • アンペア変更などなど

 

一般住宅のコンセントやブレーカーまわりは、

大抵の場合、電気工事士のテリトリーであります。

 

ですから、もしもあなたが電気工事士に仕事を依頼するのなら、

以下のようなお悩みが出たときかと思います。

 

「ネットで安くエアコンを買ったけど、どこに取り付けの依頼をしたらいいのだろう…」

「テレビが映らなくなった…すぐに直したいけど誰に頼めばいいのだろう…」

「ブレーカーがすぐに落ちて不便だわぁ。どうしたらいいのかな…」

「蛍光灯からLEDに変えたいけど、誰に連絡したらいいのなか…」

 

いかがでしょうか?

何となく電気工事士の仕事をイメージできましたか?

 

 

現在、私は上記のようなお悩みを解決するため日々汗を流しています。

毎日覚えることがたくさんあって、本当に楽しく過ごすことができています。

 

実際に中に入ったからわかりましたが、電気工事士のスキルはピンキリです。

すべての業者が同じクオリティとはいきません。

 

だからこそ自らの意思で依頼する必要があるのです。

手前味噌ですが、私たちはスキルもサービスレベルも高いです。

 

なぜなら、父はこの道40年の大ベテランですし、

私はサービス業に16年間従事しているからです。 

 

 

あなたは今後、安くて便利な業者に依頼するのか?

それとも、スキルと信頼の高い業者に依頼するのか?

 

決断を迫られる時がきます。

そして、私たちならそれが可能であるとお伝えしておきましょう。

 

 

山形県だけでなく、県外にも出向きますのでお気軽にご連絡ください。

(もちろん、交通費・出張費はきっちり頂戴します)

 

 

電気工事のご依頼はこちらからお願いします。※代表である私の父が対応します

 

●電話番号:090-6227-6086(担当:いいざわ

●mailはこちら:iizawa.denki@gmail.com

2021-09-15 06:28:00
福島県・郡山市にエアコン取り付け工事|2代目コラム

こんにちは。

飯沢電気工事(2代目)の飯沢です。

 

今回は、福島県郡山市まで出向きエアコン取り付け工事を行いました。

私としては初の遠征です。

 

朝7時前に山形県小国町を出発。

高速を走って約2時間で到着!

 

早速、工事の開始です。

エアコン取り付け工事は難なく済みました。

 

しかし、コンセント取り付けに多少苦労しました。

足場が不安定で、さらにブレーカーからの距離も遠い…。

 

何とか2時間弱で全工程を終了することができました。

 

 

帰りの高速を走っていて、休憩のため安達太良(あだたら)サービスエリアへ。

ここでは安達太良山を一望できます。(今回は見えませんでしたが(笑))

IMG_3753.JPG

 

電気工事の仕事も楽しいですが、

こうして各地に出向き、景色を見たり・温泉に入ったり。

 

それが何より楽しいですね。

私はかつて『温泉ソムリエ』という資格も持っていたので、やはり温泉場には敏感です。

 

 

福島県にも良い温泉場が多いので、

今度はそれ目がけてお出かけしようと思います。

IMG_3755.JPG

 

というわけで、飯沢電気工事では福島県まで出向きます。

電気工事をご希望の方は、まずはお電話ください。

 

 

電気工事のご依頼はこちらからお願いします。

●電話番号:090-6227-6086(担当:いいざわ

2021-09-11 05:54:00
業務用エアコン取り付け工事②|2代目コラム

こんにちは。

飯沢電気工事(2代目)の飯沢です。

 

今回の現場、前回のコラムでご紹介した業務用エアコン取り付け工事の続きです。

前回は室内機の施工でした。今回は室外機です。

 

IMG_3628.JPG

(前回の業務用エアコン取り付け工事|室内機) 

 

業務用エアコンの室外機は、やはりクレイジー。

一般的なエアコンの室外機を2つくっ付けたドデカさ。

 

IMG_3720.JPG

 

もちろん重さも2倍だし、手間も2倍かかります。

 

 

例えば、エアコンを取り付ける際に、真空引きをしますが、

家庭用エアコンは約10~15分程度。

業務用エアコンは約1時間です。

 

これだけでも規模感を理解して頂けるのではないでしょうか?

設置工事にも丸1日を要してしまいました。

 

IMG_3719.JPG

 

しかもこの日は、1日ピーカンで暑かった…。

外でお仕事されている職人の皆さん、体調管理に気を付けて、安全にお仕事してください。

 

IMG_3718.JPG

 

飯沢電気工事では、業務用エアコンの取り付け工事も行います。

というより、電気工事に関するすべてのことを扱っています。

 

 

電気工事のご依頼は、お電話で!こちらからお願いします。

●電話番号:090-6227-6086(担当:いいざわ

2021-09-05 05:54:00
業務用エアコンの取り付け工事|2代目コラム

こんにちは。

飯沢電気工事(2代目)の飯沢です。

 

今回の現場は、一般住宅と美容院のエアコン取り付けです。

一般住宅の方は何度か取り付け工事を観てきましたが、美容院などの業務用エアコンは今回が初めてです。

 

こちらがそれです。よくお店の天井にありますよね?

 

IMG_3628.JPG

 

一般的なエアコンと何が違うのかというと容量です。(当然といえば当然ですが…)

 

具体的には、配管の太さが2サイズくらいデカイ。

例えるなら、うまい棒とビッグうまい棒くらいの違いがあります。

 

IMG_3627.JPG

 

一通りの工事を覚えるまでは時間がかかりますが、覚えてしまえばあとは速い。

その域に達するまで、日々地道にコツコツと努力していきます。

 

もしあなたが、エアコン取り付け工事を依頼したいのなら、

飯沢電気工事にお電話ください。代表である父が対応します。

 

 

電気工事のご依頼は、お電話はこちらからお願いします。

●電話番号:090-6227-6086(担当:いいざわ

2021-09-04 05:46:00
郊外の豪邸でエアコン取り付け工事|2代目コラム

こんにちは。

飯沢電気工事(2代目)の飯沢です。

 

今回の現場は、郊外にある豪邸のエアコン取り外し・取り付け工事。

20年前に取り付けたエアコンでしたから、エアコンの効きは悪くなって、室外機に至っては腐食していました。

IMG_3625.JPG

 

ちなみに、エアコンの省エネ性能は10年前と今とを比べれば全然違います。

20年前のエアコンというと凄いものです…。

 

なので、あなたの家のエアコンが10年以上を経過しているのなら、

今すぐ取り替え(買い替え)をおすすめします。

 

 

話を戻します。

エアコン取り付け工事は飯沢電気工事のメイン事業なので、

私も早く覚える必要のある工事のひとつです。

 

エアコン取り付け工事の工程は、YouTubeを観ながら確認をしていましたが、

実際に現場で作業をしてみると、なかなかテクニックが必要になる部分があったりとで面白かったです。

IMG_3624.JPG

 

日々チャレンジして、無我夢中で父親の背中を追いかけている。そんな状況です。

まずは、一通りの工事を覚えていく。毎日楽しみながら現場を走り回っています。

 

IMG_3623.JPG

 

もし、あなたがエアコン取り付け工事を依頼したいと思ったら、飯沢電気工事にお電話ください。

 

電気工事のご依頼は、お電話はこちらからお願いします。

●電話番号:090-6227-6086(担当:いいざわ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...